2011年10月25日

紅葉シーズン

秋まっただ中!

『活』の地元諏訪地方も紅葉の見ごろを迎えています。
なんでも、今年の天候は紅葉に好条件だったとか…黒ハート


P1010818.JPG




秋晴れの気持ちのいい日には、

山へ!高原へ!ドライブやハイキングはいかがでしょうか。


美味しい空気と綺麗な景色、
心も身体もリフレッシュできそうるんるん


お出かけの際は、ぜひ『活』をお供にどうぞわーい(嬉しい顔)



長野県   強命水「活」
信州・諏訪からの水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション





posted by kacchan at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

「活」の地元信州・サルスベリが綺麗な町

諏訪湖を囲む町のひとつ、「下諏訪町」。
諏訪湖畔から中央本線の線路方面に少し入った町道に、
サルスベリが綺麗に咲いています。

110813_さるすべり.jpg


ほかにも、ヒマワリなどの色鮮やかな花々が
暑い夏を演出してくれていました!

110813_ひまわり.jpg


ここ数日は急に涼しくなり、
テレビのCMや、町でみかけるのぼりなど、
「暑い夏」を売りにしているものから
秋向けのものを目にするようになりました。
日によってかなり気温差がありますので、
皆様、じゅうぶんご自愛ください!


長野県   強命水「活」
信州・諏訪からの水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション

ラベル:長野県
posted by kacchan at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

『活』の地元・長野県諏訪地方の夏風景

CIMG4719.JPG trCIMG4697.JPG

先日、打ち合わせで外出した折、出先での風景を写真に収めてきましたカメラ
『活』の地元・長野県諏訪地域の何げない風景ですが、
とっても夏らしい青空と白い雲、濃い緑木立から洩れるまぶしい太陽の光…の情景です。
山の斜面には銀色の鹿除けの柵が設けられていました目

trCIMG4702.JPG trCIMG4704.JPG trCIMG4705.JPG
trCIMG4708.JPG trCIMG4709.JPG trCIMG4712.JPG

周辺で見かけた花々。
暑い日差しにさらされながらも、けなげに咲く花は、見ているだけで心がなごみますねかわいい

長野県の水『活』はこんな自然豊かな地でつくられていますぴかぴか(新しい)
『活』は、南アルプス山系の北麓の地下水を水源としたキレイな上水をつかって
最新の科学と万全の品質管理のもとで製造され、みなまさにご提供していますわーい(嬉しい顔)



長野県   強命水「活」
信州・諏訪からの水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション
posted by kacchan at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

井戸尻遺跡のアヤメ

井戸尻遺跡(いどじりいせき)は、長野県諏訪郡富士見町にある
縄文時代中期を中心とする集落遺跡です。
遺跡の東側にある古代からの湧水では、湿性・水生植物が栽培されており、
古代ハスをはじめ、春から夏にかけて様々な花々に彩られますかわいい

046.JPG

この日は小雨にもかかわらず、
見頃のアヤメをカメラに収める方を多く見かけましたわーい(嬉しい顔)
071.JPG

南アルプスや八ヶ岳を望む雄大な田園風景の中、
涼しげな水の流れる音と水車のまわる音が聞こえ…
訪れる人々の憩いの場となっていまするんるん


長野県   強命水「活」
信州・諏訪からの水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション
posted by kacchan at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

スズランと恋人の聖地

入笠湿原3.jpg
  比較的手軽なトレッキングコース
  として人気の入笠山は花の宝庫。

  長野県諏訪郡富士見町
  富士見パノラマリゾート  
  から比較的気軽に登山を
  楽しむことができます。

今の季節、入笠湿原には自生のスズランが咲き始め、見ごろは15日〜6月末頃。
レンゲツツジやクリンソウ、小梨の花なども美しく、大自然の爽やかな空気と
景色を十分に堪能できる場所ですわーい(嬉しい顔)

※スズランの写真は入笠湿原2009年撮影のもの

trCIMG4551.JPG  登山口でもある
  富士見パノラマリゾートには
  とても眺望の良い展望台があり
  「恋人の聖地」
  名づけられたスポットがハートたち(複数ハート)
  目の前に八ヶ岳連峰
  見渡せるこの場所、
(下段右が同地から見た八ヶ岳連峰)聖地の由来はこちらの看板(下段左)にるんるん
南アルプスの主峰、甲斐駒ケ岳も見えて、本当に
天候が良ければとても気持ちの良い景色を堪能できる場所です晴れ

trCIMG4553.JPG trCIMG4548.JPG

trCIMG4552.JPG trCIMG4549.JPG

また、この富士見パノラマリゾートのゴンドラ山頂駅付近にも
「入笠すずらん公園」があり、甘い香りと可憐な花を楽しむことができますかわいい
「恋人の聖地」の看板が付けられた展望台の手すりにも
シンボリックな金属製のスズランが設置されていましたるんるん

この夏は、ぜひとも天然の涼しさを満喫できる信州へぜひお越しくださいませわーい(嬉しい顔)


長野県   強命水「活」
信州・諏訪からの水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション
posted by kacchan at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

諏訪湖畔のかりん並木

11.5.かりん並木1.JPG
  長野県のほぼ中央に位置する
  諏訪湖では、  諏訪市の市木にもなっている
  「かりん並木」
  ヨットハーバー付近の
  諏訪湖畔ジョギングロード下に
  連なっていますかわいい

  写真左は、花のアップカメラ
  2種類200本の並木ですexclamation

実際には「マルメロ」の木なのですが、
昔からの通称で「かりん」と呼ばれ、親しまれています。

白地に薄いピンクが混じったような、可憐なかりんの花が見ごろを迎えましたわーい(嬉しい顔)

11.5かりん並木2.JPG 11.5かりん並木3.JPG

信州諏訪のさわやかな青空の下、
早朝からジョギングや散歩などを楽しむ人々が諏訪湖畔を訪れていましたわーい(嬉しい顔)


長野県   強命水「活」
信州・諏訪からの水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション

posted by kacchan at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

諏訪湖の白鳥、そろそろ…

trCIMG3963.JPG trCIMG3937.JPG

trCIMG3934.JPG  
  そろそろ、この光景も見納め?

  信州・諏訪湖でも
  白鳥の北帰行
  近づいています。

この冬は、天候が安定せず、とても寒いと感じたり
また、急に暖かくなったり…あせあせ(飛び散る汗)

例年は3月に入ってから、飛び立っていくようですが
春の天気は変わりやすいので、早まるやら遅れるやら
予想がつきませんねふらふら

でも、確実に春の足音は近づいていますので
諏訪湖の白鳥たちとのお別れも間近もうやだ〜(悲しい顔)

また次のシーズンも白鳥たちが元気に諏訪湖へ戻ってきますようにるんるんるんるん


信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/
posted by kacchan at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

信州諏訪・高島城の冬景色

trCIMG3983.JPG trCIMG3985.JPG

雪がやんだあと、空の頃合いを見ながら、晴れてきたときに撮影しました晴れカメラ

信州諏訪高島城は、
『活』本社ショールームから徒歩3分の近場にあります足足

うっすらと雪化粧をした天守閣冠木橋冠木門が青空に映えてとてもキレイぴかぴか(新しい)

trCIMG3991.JPG trCIMG3993.JPG

高島城公園内に足を踏み入れると、
すぐ右手に「雪つり」が施された立派な松の木が出迎えてくれますわーい(嬉しい顔)

また、入って左手奥には、ちょっとした高台に赤い傘が風情を添えていますexclamation
この傘の淵に、つららがきらきら光って見えぴかぴか(新しい)
信州諏訪厳しい冬らしい景色が撮れましたカメラ

『活』本社ショールームにお越しの際は、高島城にも立ち寄ってみてくださいわーい(嬉しい顔)
posted by kacchan at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

『活』の地元信州/大石峠

茅野市街からメルヘン街道をあがり、
横谷峡を過ぎたあたりに「大石峠開通記念碑」が建っており、
駐車場やベンチが用意され休憩ができるようになっています。

clip_image002.jpg



先日、この辺りにきてみたら景色がキレイでした

clip_image005.jpg    clip_image006.jpg



実際、「大石峠」は北八ヶ岳の登山道にあり、
書籍「信州百峠」に収録されています。



信州・諏訪からの水維新 強命水『活』
『活』 でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
http://www.katsuaem.com/





posted by kacchan at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

『活』本社ショールーム近くの川にシロサギ?

CIMG3979.JPG CIMG3929.JPG

『活』本社ショールームのある信州・諏訪高島城近くを流れる
衣之渡川(えのどがわ)で、撮影しましたカメラ

たまたま、その川沿いに従業員用の駐車場があり、朝の出勤時間帯に見かけました目
以前、この川ではアオサギと思われる鳥を見ましたが
今回は、明らかにもっと真っ白く、体も一回り大きかったですexclamation×2

もう少し、首を伸ばした姿を撮りたかったのですが・・・
人間でも寒いと「首をすくめる」ので、
きっとシロサギ
寒さに身を縮こめていたのかもexclamation&question


 信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/
posted by kacchan at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

今朝の諏訪の雪景色

昨晩、が降りました〜雪

とはいっても、大雪ではなく、道路は朝には溶けているようなうっすら感でしたがあせあせ(飛び散る汗)

それでも、今年の冬最初の雪ということで
車(セダン)の屋根やボンネットの上に、
結構なをのせて走っている車車(セダン)も多かったですダッシュ(走り出すさま)

trCIMG3855.JPG trCIMG3856.JPG

trCIMG3857.JPG  写真上段左は、諏訪湖の北側・岡谷市
  岡谷市でも伊那谷へ続く西側の山です。

  写真上段右は、諏訪湖の南側・諏訪市原田泰治美術館側から。

  写真下段は、諏訪市高島城裏
  

ここまでくると『活』本社ショールームはすぐそこですわーい(嬉しい顔)



 信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/
  
posted by kacchan at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

出早公園の紅葉〜信州・諏訪の紅葉紹介

信州・諏訪紅葉紹介、第四弾ですexclamation×2

今回ご紹介するのは、諏訪湖の北側の岡谷市国道20号バイパスのそばに
位置する出早(いずはや)公園でするんるん
バイパスのそばというアクセスの良さで、県内外から大勢の見物客が訪れる紅葉の名所で、
10月25日〜11月13日までは「もみじ祭り」も開かれていましたexclamation×2

trCIMG3801.JPG trCIMG3810.JPG trCIMG3813.JPG

trCIMG3803.JPG trCIMG3807.JPG trCIMG3809.JPG trSN3L0078.JPG
trSN3L0079.JPG trSN3L0082.JPG

公園の手前は出早雄小萩神社(いずはやおこはぎじんじゃ)
社の四隅には、今年建てた新しい御柱がそびえていますグッド(上向き矢印)
境内や園内は色鮮やかな木々と、清らかな水の流れが大変美しかったですexclamation×2
ちなみに、撮影日カメラは11月14日でしたわーい(嬉しい顔)

春には、カタクリの花の群生も見られますよハートたち(複数ハート)


信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/


posted by kacchan at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

温泉寺の紅葉〜信州・諏訪の紅葉紹介

信州・諏訪紅葉紹介、第三弾ですexclamation×2

今回ご紹介するのは、諏訪市湯の脇にある温泉寺というお寺でするんるん
ここは、諏訪・高島藩主菩提寺だそうで、高台からの諏訪湖の眺望がよいところです
わーい(嬉しい顔)撮影日は11月14日、もみじ祭りの最終日にあたっており
法事の方々をはじめ、多くの見物客がカメラカメラをもって訪れていましたわーい(嬉しい顔)

CIMG3768.JPGtori.JPG CIMG3764.JPGtori.JPG CIMG3773.JPGtori.JPG

CIMG3771.JPGtori.JPG CIMG3783.JPGtori.JPG CIMG3789.JPGtori.JPG SN3L0076.JPGtori.JPG

CIMG3785.JPGtori.JPG CIMG3791.JPGtori.JPG CIMG3795.JPGtori.JPG

ともかく、境内の紅葉の色鮮やかさに圧倒されますexclamation×2
ここにも御柱が建てられてましたグッド(上向き矢印)
本堂裏手の鉄塔(石造りですが)のあたりはまさに撮影スポットカメラexclamation×2
正面右手の梵鐘(県宝)に続くミニ石庭(!?)も美しく
心が晴れ晴れと、また和やかになりましたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)


信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/


posted by kacchan at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

仏法紹隆寺の紅葉〜信州・諏訪の紅葉紹介

信州・諏訪紅葉紹介、第二弾ですexclamation×2

今回ご紹介するのは、諏訪市四賀にある仏法紹隆寺というお寺でするんるん
撮影日は11月14日、紅葉の見ごろも終盤…といったところで
この日もカメラカメラを構えた方々が撮影にいそしんでいましたわーい(嬉しい顔)

CIMG3723.JPGtori.JPG CIMG3726.JPGtori.JPG CIMG3730.JPGtori.JPG

CIMG3752.JPGtori.JPG CIMG3754.JPGtori.JPG SN3L0070.JPGtori.JPG

CIMG3738.JPGtori.JPG CIMG3761.JPGtori.JPG

小高い地にあるため、遠目でも大きな黄色いイチョウが分かりますぴかぴか(新しい)
境内には、大イチョウの他、常緑の、真っ赤なモミジなどが
目にも鮮やかに迎えてくれますわーい(嬉しい顔)

本堂の裏手に続く庭園や池にも風情があり、撮影カメラポイントは盛りだくさんexclamation
奥まったところには「聖徳神社」とかかれた小さな社殿
その左脇には清水が豊かに流れていましたぴかぴか(新しい)

歴史のあるお寺で、心和む秋の景色を存分に楽しめましたるんるん


信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/


posted by kacchan at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

高架橋下公園の紅葉〜信州・諏訪の紅葉紹介

11月もなかばに入り、信州・諏訪里の紅葉も終わりに近づいていますもうやだ〜(悲しい顔)

先日、当ブログにて「諏訪市高島城」紅葉の様子を紹介しましたが
諏訪地域には他にも紅葉の名所がいくつもありますexclamation×2

地元でもあまり知られていない隠れた名所から有名どころまで
今年の秋撮影した場所を、順次アップしていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)るんるん

CIMG3680.JPGtori.JPG CIMG3682.JPGtori.JPG CIMG3684.JPGtori.JPG

CIMG3685.JPGtori.JPG CIMG3686.JPGtori.JPG CIMG3688.JPGtori.JPG

撮影カメラは、10日程前の晴天晴れに恵まれた日。
場所は、信州・岡谷市内にある高速道路高架橋下の公園でするんるん

真っ青な空と、威圧のあるコンクリートの高架橋、そして色鮮やかな紅葉exclamation×2
だけではなく、黄色オレンジ茶色常緑の色とりどりの木々、
そして、公園内に設置された遊具の、ペンキ塗りたてのような鮮やかな青さ
本当に、コントラストが強烈に目に焼きつきましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

現在「信州デスティネーション〜未知を歩こう」という
大型の観光キャンペーンが12月末日まで開催されていますexclamation×2
自分だけの信州、そして諏訪地域を探しに、ぜひお出かけくださいわーい(嬉しい顔)


信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/


posted by kacchan at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

信州・諏訪の高島城公園の紅葉

CIMG3695tori.JPG CIMG3698tori.JPG

朝は少し霧っぽい感じの薄ぼんやりとした空だったのですが
だんだんスカッと晴れてきました晴れ
この陽気に誘われて『活』本社ショールーム近くの
高島城公園に行ってきましたカメラわーい(嬉しい顔)

諏訪地域は、里でも今が紅葉の見ごろを迎えていますexclamation×2
カエデは例年に比べてまだ色づきが遅いですが…ふらふら

CIMG3702tori.JPG CIMG3711tori.JPG CIMG3709tori.JPG

高島城公園紅葉といえば、イチョウが有名ですexclamation
大きなイチョウの木が何本もあり、青空に映えてキレイぴかぴか(新しい)

CIMG3697tori.JPG CIMG3701tori.JPG SN3L0068tori.JPG

カエデの色づきも今は黄緑〜黄〜オレンジのグラデーション
ですが、もう少しすると真っ赤になるのかなぁあせあせ(飛び散る汗)


信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/

posted by kacchan at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

信州・諏訪の秋の風景お届けします

最低気温が10℃を下まわる日がでてきましたふらふら
つい最近までの猛暑がウソのように、秋が一気に加速していますダッシュ(走り出すさま)

信州全域で取り組んでいる大型観光キャンペーンの
「信州デスティネーションキャンペーン」(10/1〜12/31)や
「信州諏訪温泉泊覧会 ズーラ」(10/16〜11/14)が
開催されていることもあいまって、観光客の方々が
街中を散策している姿を見かけますわーい(嬉しい顔)

10/17の日曜日、深まりゆく秋を感じながら、諏訪湖北側の数カ所の
風景を撮影してきましたカメラお楽しみくださいぴかぴか(新しい)exclamation×2

CIMG3383tori.JPG CIMG3392tori.JPG
※写真左/今回の信州デスティネーションキャンペーン公式ガイドブックの表紙でも
紹介された「万治の石仏」(下諏訪町諏訪大社春宮そば)

※写真右/「諏訪大社春宮の神楽殿」。参道正面の鳥居をくぐったところにある

CIMG3397tori.JPG CIMG3404tori.JPG
※写真左/春宮拝殿の四隅に建つ「御柱」のうちの一本。荘厳さを感じる
※写真右/神社の歴史とともに歩んできたであろう春宮境内の大木

CIMG3408tori.JPG CIMG3417tori.JPG
※写真左/下諏訪町赤砂地区のりんご畑。諏訪湖畔に近い住宅地にある
※写真右/諏訪湖北側を流れる横河川河口の秋風に揺れるススキ

信州・諏訪を歩いてみると、小さな秋や素敵なところがいっぱい見つかりまするんるん




信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/


posted by kacchan at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

信州・諏訪の高原散策ならココ!〜池のくるみ

台風台風9号が通り過ぎ、ようやく信州・諏訪の暑さも落ち着いてきましたわーい(嬉しい顔)
とはいっても、平均気温は平年よりずいぶん高いのですが…ふらふら

今回ご紹介するのは、秋の散策におすすめの霧ケ峰高原「池のくるみ」るんるん

CIMG3221.JPG  中央自動車道諏訪I.C.から約15km、30分くらい車(セダン)
  目印の看板(写真左)があるところから遊歩道が延びていますわーい(嬉しい顔)

  この場所は「踊り場湿原」といい、
  一周30〜40分程度周回コースになっていて
  湿原の奥手に「アシクラの池」があります。
  この池を「くるむ」よう湿原ということで
  「池のくるみ」という呼称になったそうでするんるん

  湿原植物群落地帯ですので、長袖長ズボンはもちろん、
  靴もウォーキング用のしっかりしたものでexclamation×2
  いざ出発ですダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

CIMG3224.JPG CIMG3225.JPG CIMG3230.JPG CIMG3233.JPG

CIMG3235.JPG CIMG3236.JPG CIMG3238.JPG CIMG3242.JPG

CIMG3243.JPG CIMG3245.JPG CIMG3246.JPG CIMG3247.JPG

CIMG3251.JPG CIMG3265.JPG CIMG3273.JPG CIMG3280.JPG

実際に遊歩道を歩きながら、脇に咲く野の花々を柵の内側から撮影しましたカメラ
1周するだけでもたくさんの植物が観察できますハートたち(複数ハート)

撮影日は8月中旬ですので、現在はまた違った景色が見られると思いまするんるん

CIMG3271.JPG CIMG3276.JPG CIMG3284.JPG

CIMG3267.JPG  アシクラの池を見下ろす高台から見た踊り場湿原
  
  池の近くには降りて行けなかったのですが、
  池に流れ込む湧水が流れており
  素朴な木橋もかかっていましたexclamation×2

  アゲハ蝶や昆虫も見かけましたし、
  鳥の声も聞こえてくる、自然を満喫できる場所でするんるん

CIMG3254.JPG CIMG3261.JPG CIMG3264.JPG

さわやかな秋の霧ケ峰高原の景色や草花を
観賞がてら、信州に是非お越しくださいわーい(嬉しい顔)るんるん





 信州・諏訪からの水維新 強命水「活」
   
『活』でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
  http://www.katsuaem.com/
 
posted by kacchan at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

『活』の地元信州 / 蓼科牧場にて。

9月に入ってもなかなか涼しくなりませんが、
朝・晩は少しずつ過ごしやすくなってきたでしょうか。
日中は、既に当たり前になってきたあまりの暑さに、
涼しい風がとても幸せに感じる今日この頃です。


さて、先月末の日曜日に、『 蓼科第二牧場 』へ行ってきました。

100829蓼科牧場.JPG



遠くから来ていた家族連れなどが多く、駐車場が満杯になるほどで、
のんびりと牛を見る人もいれば、熱心に写真を撮る人もいました。

100829牛.JPG    100829ウシ.JPG
▲牛たちは、ひたすら草を食べ続けていました



売店では、新鮮な牛乳を使ったアイスクリームや
ソフトクリームなどが目玉商品となっており、
この日も相当暑かったので、涼を求めて大勢の人が買い求めていました。
私もこういう所にくると、ついついソフトクリームを食べてしまいます。
濃厚な牛乳のコクがまろやかで、「牧場ならではのソフトクリーム」でした!

100829売店前.JPG
▲売店入り口には、ウシ模様の三角コーンが・・・



100829看板.JPG
今年は口蹄疫対策の注意看板がかなり張り出されていました。





信州・諏訪からの水維新 強命水『活』
『活』 でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
http://www.katsuaem.com/





posted by kacchan at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

『活』の地元・信州 / 井戸尻史跡公園にて。

学生の皆さんが夏休みに入ったこの時期は、
平日でも何となくソワソワしたような雰囲気が伝わってくる、
独特の季節感があります。

今日は朝から雨が降り、ヒンヤリするほどで、
連日の猛暑も中休みのようですが、
今年の梅雨明けからの暑さは本当に厳しかったですね!

この間の日曜日、「少しでも涼しい気分を味わいたい!」と思い、
ハスの花でよく知られる、富士見町の『 井戸尻史跡公園 』へ行ってきました。

早い時間だったにもかかわらず、県外車も多く、
熱心に写真を撮る人が何人もいました。

100725大賀蓮.JPG
▲大賀ハス


100725竪穴式住居.JPG    100725水車小屋.JPG
▲復元された竪穴式住居と、その近くにある水車小屋



暑いながらもすでにトンボも飛んでいて、
スッキリとした青空や周りの山々など、
キレイな景色がとても印象的な日でした。

100725飛行機雲.JPG    100725井戸尻公園.JPG




信州・諏訪からの水維新 強命水『活』
『活』 でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
http://www.katsuaem.com/





posted by kacchan at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする