2014年07月15日

夜のあじさいも幻想的 〜岡谷市小坂公園

強命水 活 の地元・長野県諏訪地方あじさいの名所として知られているのが

諏訪湖の西側の高台に位置する小坂観音院

小坂観音院は、「風林火山」でおなじみの武田信玄側室であり

武田勝頼の母としても知られる「由布姫」の供養塔が設置されています。

岡谷市天然記念物指定の樹齢1200年といわれる柏槇の古木や、多くの石仏や

句碑などもある名刹。

諏訪湖を眼下に諏訪盆地が一望でき、遠方に八ヶ岳連峰も臨める、

大変眺望の良いところです。


隣接する小坂公園は、「あじさい公園」とも呼ばれていて、

約800株のあじさいが植えられています。

地区の方々の丹精により見事に咲き誇るあじさいが、

諏訪の景色と共に味わえる名所として知られています。

7/9〜12には夜7:00〜9:00まで限定でライトアップされ、

昼間見る情景とは趣が異なる幻想的な景色を堪能してきました。

あじさいライトアップ1.jpg

あじさいライトアップ3.jpg あじさいライトアップ4.jpg あじさいライトアップ6.jpg あじさいライトアップ5.jpg

あじさいライトアップ2.jpg

ライトアップは終わってしまいましたが、あじさいの花はまだまだ見頃。

諏訪へお越しの際は、ぜひ足を延ばしてご覧くださいダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



かわいい諏訪地方にこんな噂が…かわいい

○諏訪湖は、本当は泳げる湖だ。

 ・・・環境省の「水浴場水質判定基準」によると、参考値ではあり積極的な公表は

されていないとのことだが、「水浴不適」ではないという。

2007年までは諏訪湖で泳ぐイベントも開催されていたというが、

夏場のアオコの印象などもあり、泳ぐ人を見たことはない。


......................................................................................




強命水 化粧水 保湿




    


posted by kacchan at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック