2014年05月01日

水仙と桜の競演 〜上川土手

本ブログで紹介していました諏訪湖周辺桜の名所、今回で一応の最終回あせあせ(飛び散る汗)


さて、その最後を飾るのがこちらバッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

諏訪湖の南東部に注ぐ上川土手(諏訪市四賀赤沼付近)の水仙と桜並木でするんるん


上川2.jpg

上川1.jpg撮影日は4/23目

良い天候に恵まれたので、青空との

コントラストも美しいですね晴れ

ちょうど、撮影日の昼に

ニュースで紹介されたこともあり

家族連れやカメラ愛好家など

見物客が絶えませんでしたexclamation


諏訪地域は魅力的なお花見スポット

諏訪湖周辺に点在していますので

来年はぜひお花見にいらしてくださいexclamation


現在、諏訪地域の平地ではすっかり

ソメイヨシノが葉桜になってしまいましたが

これからは八重桜が見ごろを迎えますし、そのあとはツツジ牡丹藤の花などが次々と咲き競う時期ですかわいい


また、本ブログでも素敵な諏訪の景色を紹介していきたいと思いま〜すわーい(嬉しい顔)




かわいい諏訪地方にこんな噂が…かわいい

○日本一短い祭りがある。

 ・・・「塩嶺御野立記念祭」といい、諏訪平と松本平の境の塩尻峠にある塩嶺御野立公園(岡谷市側)で行われる。岡谷市と塩尻市の両関係者が号令に従って一礼するだけの祭り。




......................................................................................







posted by kacchan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック