2013年09月21日

小津安二郎監督 無藝荘 | 強命水の地元紹介

長野県の健康水 強命水の地元、諏訪地域。
茅野市の蓼科高原に、世界的に注目され続けている映画監督
小津安二郎監督が別荘として利用した無藝荘(むげいそう)があります。
(2003年、小津監督の生誕100年を記念して現在地に移築されたもの)

強命水 長野_1.jpg

小津監督は、コンビを組むシナリオライター 野田高梧に誘われて
蓼科を訪れこの地を気に入って仕事場を蓼科に移し、
高原での生活をたのしみながら数々の名作を生み出したとのことです。

強命水 長野_2.jpg
↑小津安二郎、野田高梧の有縁地碑。
左右に、それぞれの言葉がかかれています。


無藝荘は現在、中を見学したり
貸部屋として申し込みができるようになっています。


......................................................................................
長野県 諏訪の不思議な水
強命水 活
諏訪の水維新
強命水 化粧水 保湿


ラベル:強命水 健康
posted by kacchan at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック