2013年03月07日

強命水 活 の地元・信州諏訪で「しもすわ ひな街道まつり」

長野県の中央部には、県下でも一番の大きさを誇る諏訪湖が位置しています。
その諏訪湖の北側諏訪郡下諏訪町は、甲州街道終点であり中山道との合流点でもある宿場町として栄え、諏訪大社下社お膝元の門前町。
下諏訪宿中山道の宿場の中でも唯一温泉がある宿場であり、ひなびた味わいが静かな人気を呼んでいます。

そんな歴史を感じさせる下諏訪町で、諏訪大社下社秋宮付近から旧中山道界隈の各所をおひな様で彩る「しもすわ ひな街道まつり」にちょっと足を運んでみましたかわいい

今井邦子.JPG 今井邦子P1010836.JPG
伏見屋邸2.JPG 伏見屋邸1.JPG

女流歌人 邦子のひなまつり=2/16(土)〜3/3(日) 場所:今井邦子文学館(写真上段)
ひな人形展=2/16(土)〜3/17(日) 場所:伏見屋邸(写真下段)

奏鳴館.JPG  ひな街道まつり=2/16(土)〜3/3(日)
  場所:諏訪湖オルゴール博物館 奏鳴館
  (写真左)
  春待ち遊び〜ひな街道〜=
  2/16(土)/2/28(木)〜3/24(日)
  場所:諏訪湖時の科学館 儀象堂(2/16)
  綿の湯界隈会 旅館・各旅館
  (写真下)

路傍の石雛.JPG ひな資料.JPG

歴史を感じる豪華な雛段飾りや今ブームのつるし雛、旅館入口などに置かれた素朴な石雛などなど・・・
屋内でのおひな様の撮影はすべて許可を得ていますが、様々な表情を見せるおひな様たちなので、カメラのファインダーをのぞくのが楽しかったですカメラ

撮影して回りながら、同時に行われていた「春待ちスタンプラリー」にもせっかくだから!と参加ダッシュ(走り出すさま)
かわいらしい、「しもすわ」特製飴をいただきましたよ〜るんるん

開発された観光地とはまた一味違った味わいと、町の方々のぬくもりを感じるおもてなしを受け、地元ながらまた新たな発見があった「しもすわ ひな街道まつり」でしたかわいい

※お問い合わせは 下諏訪観光協会 まで!


長野県
強命水「活」
諏訪の水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション


ラベル:強命水 長野
posted by kacchan at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。