2013年02月04日

諏訪の水維新! 活き活き通信2月号&諏訪の湧水紹介

昨日は鬼を外へ追い出し、福を呼び込む「節分」でしたねわーい(嬉しい顔)
節分に恵方巻を食べる習慣はすっかり全国区になったようですが、みなさまのご自宅ではどのようにお過ごしだったでしょうかexclamation&question

さて、毎月一回発行の手書きのお便り「活き活き通信」は、
『活』に関する情報や長野県諏訪地域の話題をみなさまに紹介していますexclamation×2

2013年2月号の内容

katsu_no1.jpg おかげさまで
  『活』発売から20年目  
  ※「紹介」で広がり、「商品力」で
   売れ続けて20年のロングセラー!
  ※情報発信を様々な形で!

  『活』ホームページは
  スマートフォンにも対応

JR上諏訪駅前スワプラザ
『活』ショールームで人気のHOTドリンク

【御神渡り】一ツ浜公園付近.JPG無料ギャラリー「活の森」
展覧会スケジュール

耳よりコラム
 ※諏訪湖に「御神渡り(おみわたり)」出現!
 画像右が諏訪湖の御神渡り
 下諏訪町一ツ浜公園付近にて1.23撮影)


「ショールームへいらっしゃい!」
第63回=弊社が長年広告を出している掲載冊子を持参して来店してくださったご夫婦を紹介。

お便り紹介=全国から寄せられる直筆のお便りの紹介

trCIMG8006.JPG  諏訪の湧水紹介(シリーズ52)=
  稗之底湧水・西出口(ひえのそこゆうすい・にしでぐち)
  (諏訪郡富士見町乙事)

  八ヶ岳山麓の同地区に今も残る
  17世紀中頃の廃村跡地の湧水群。
  シリーズ50で東出口を紹介したが
  もうひとつの西出口のほうのご案内。  

八ヶ岳.JPG『活』の地元諏訪地域の紹介
八ヶ岳<天空博覧会>
八ヶ岳観光圏(長野県富士見町・原村、
山梨県北杜市)が会場。
8つのパビリオンで行われるプログラムから
いくつかを紹介。
3/3(日)まで=「遊覧カートで星空観賞ツアー」(星空パビリオン)
3/3(日)まで=「八ヶ岳温泉・遊湯ラり―」(湯パビリオン)
3/25(月)まで=「オーロラ伝説 in 八ヶ岳自然文化園」(オーロラパビリオン)



長野県
強命水「活」
諏訪の水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション


ラベル:長野県 水 
posted by kacchan at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 活き活き通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック