2012年11月17日

諏訪の水維新! 『活』×「笑亀酒造」オリジナル清酒をつくる〜その1

長野県諏訪生まれの健康水「活」長野県塩尻市の酒蔵笑亀酒造(しょうきしゅぞう)がコラボしたオリジナル清酒をただいま仕込み中!

実はこちらの笑亀酒造、お客様ひとり一人のニーズや用途に合わせたオーダーメイドの清酒をつくることができる珍しい蔵元なのですわーい(嬉しい顔)

日本酒の出来は、原料であるに大きく左右されるといいます。
「水にこだわる」会社同士、「活の湯」を利用してつくった「活」清酒をつくってみるのはどうだろう!

trCIMG0146.JPG  という話が持ち上がり・・・
  さっそく、弊社協力農家さんが
  丹精込めてつくった
  特別栽培米・宮城県北部瀬峰産
  “ひとめぼれ”「活」の水を、
  先日笑亀酒造に持ち込みました!

  そして、11月15日が初回の仕込み
trCIMG0147.JPG  ということで
その様子を取材してきました目

を持ちこんでの
「活」オリジナル清酒の仕込みは
4日間かけての三段仕込みで行われるとのこと。
初日の作業工程などはこのブログにて
順次紹介していきますので、お楽しみにるんるん

今回コラボしてくださった笑亀酒造
1883年(明治16年)創業の老舗の造り酒屋です。

trCIMG0148.JPG  店舗兼主屋・造蔵・穀蔵の三軒は
  国の登録有形文化財にも指定。

  蔵人の方に案内をしていただきながら
  蔵見学もできるとのことなので、
  歴史と伝統ある日本酒造りの
  現場の空気を肌で感じられる貴重な体験を
  してみてはexclamation&question

笑亀酒造株式会社
          長野県塩尻市大字塩尻町140
          電話=0263-52-0302(代)  FAX=0263-54-3410
trCIMG0149.JPG CIMG0156.JPG trCIMG0144.JPG 

※なお、このオリジナル清酒は試作品のため販売予定はありません。



長野県
強命水「活」
諏訪の水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション




posted by kacchan at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 強命水 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック