2012年03月01日

活き活き通信3月号&諏訪の湧水紹介

3月に入りましたるんるん
3月の声を聞くと無条件にを感じますが、年度末ということもあり何かと慌ただしい季節でもあります。

さて、毎月一回発行の手書きのお便り「活き活き通信」は、
『活』に関する情報や信州・諏訪地域の話題をみなさまに紹介していますexclamation×2

2012年3月号の内容

katsu_no1.jpg   お客様により安心して
    『活』をご利用いただけるよう
    『活』の安全性・放射能検査
    についてご案内します。


    公的機関による、原水の
     定期的な水質検査の実施 
    豊かな自然環境に育まれた
     安全な水が原料
    逆浸透膜濾過システムで
     水以外の不純物をすべて除去
    独自に放射能測定器を導入し、
     安全を確認
「活」の安全性について…はホームページからご覧いただけます。

「ショールームへいらっしゃい!」第52回=
『活』の地元・長野県諏訪地域にお住まいの仲良し三姉妹のご紹介。
いつも、三人待ち合わせてスワプラザ『活』ショールームに来店されます。
全員が『活』の愛用者で、
全国ここだけでしか味わえない『活』入りドリンクを楽しみながら
和気あいあいとした時間をプラザ店で過ごされていきますわーい(嬉しい顔)

trP1030105.JPG  活NEWS=
  『活』でつくった化粧水
  煌乃(きらの)ローション
  発売から4周年!

  諏訪NEWS=
  アイスキャンドル2012
  諏訪湖「御神渡り(おみわたり)」認定
  4sat.「をかしまつり」

お便り紹介=全国から寄せられる直筆のお便りの紹介

諏訪の湧水紹介(シリーズ47)=『阿弥陀聖水(あみだせいすい)』(諏訪郡原村原山)

tr090603阿弥陀聖水0005.JPG  このシリーズの3回目で
  当時の紙面がモノクロだったので
  改めてのご案内。
  四季の森販売センター前の
  バス停から
  八ヶ岳登山、口にもなっている
  細い山道を進んだところにあり
  知る人ぞ知る有名な湧き水が
  「阿弥陀聖水」です。

『活』の地元諏訪地域の紹介
<諏訪のご当地グルメ 「信州みそ天丼」>
<3月のイベント情報>
3/31(土)=「オーロラ伝説 in 原村」
3/31(土)・4/1(日)=「ザゼンソウまつり」



長野県   強命水「活」
信州・諏訪からの水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション



ラベル:長野県 水
posted by kacchan at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 活き活き通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック