2011年12月09日

チーム活、新東名を走るロードレースで…

長野県諏訪で活躍の自転車ロードレースサークルチーム活(TEAM KATSU)は、
今年最後のレースとなる「東日本大震災復興支援・ふじのくにCYCLE FES 2011 in新東名」に挑戦しましたexclamation×2

trP1090803.jpg trP1090809.jpg

11月26日(土)、現在建設中の新東名高速道路駿河湾沼津SAをスタート・フィニッシュ地点とした特設コースを会場に、
天候にも恵まれる中、大勢の参加者が集い行われましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

チーム活からは、95kmロードレース/エキスパートクラス3名・男子一般1名、41kmロードレース/男子一般1名の5名メンバーが参戦exclamation

各レースでは関門通過に時間制限があり、時間オーバーの選手には足切りもあったようですが、メンバー全員が完走exclamation×2
チームの中心選手・田中義雄さんは、エキスパートクラスで首位と3.6秒差の37位(150名エントリー)と、
トップ集団でゴールしましたわーい(嬉しい顔)
もちろん、スペシャル・ドリンクは『活』入りを2本用意し、レース前に1本・レースでの水分補給に1本を使用したそうですグッド(上向き矢印)

「まだ、未完成のため道路状況が良好とはいえず、かなりの段差が10カ所近くあって跳ねてしまい大変だった。すぐ前でも落車があったりと、けっこう怖かった」と田中さんあせあせ(飛び散る汗)

新東名.jpg  今回のレースでは、上記のような
  あらたな出会いも生まれましたわーい(嬉しい顔)

  メンバーの小林貴之さん(中)、
  田中章夫さん(右)と一緒に
  写真におさまっているのは、
  お笑い芸人の安田大サーカスの安田団長さん。

安田団長は、ブログをや専門誌にも連載をもつなど、自転車愛好者としても有名だそうです。
今大会では偶然メンバーと一緒になり、95kmコースのうち後半40kmを併走。
おしゃべりしながら楽しくゴールしたとのこと。

「自転車仲間意識で、普段声をかけられない人にも声をかけられる」ということで、
安田団長のブログ(アップ済み)や自転車雑誌(12月発売予定)でも一緒に撮った写真などが紹介されるようですわーい(嬉しい顔)

チーム活の年内のレース参加は今大会が最後。
ですが「シーズン・オフの冬場の期間にからだを鍛えておくことが来シーズンにつながる」と田中さんはおっしゃっていましたわーい(嬉しい顔)

今年一年、お疲れさまでした。そして来シーズンの活躍に期待していますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)




長野県   強命水「活」
信州・諏訪からの水維新 
「活」でつくった“保湿 化粧水煌乃ローション









posted by kacchan at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック