2009年07月25日

信州諏訪の湧水〜不動清水

今回ご紹介するのは、諏訪郡富士見高原八ヶ岳山麓湧水

「不動清水」です。

この湧水は、八ヶ岳山麓に点在するひとつで、今の時期「ゆりの里」に姿を変えた
富士見高原スキー場の北側に位置しています。かわいい

編笠山登山道口から山道を徒歩で行くのですが…
いかんせん、普段から運動不足の私にはかなり大変でしたたらーっ(汗)あせあせ(飛び散る汗)
案内に、大人の足で20分…とあったので大丈夫だろうと思ったのですがもうやだ〜(悲しい顔)

不動清水1.JPG 不動清水2.JPG

なんとかたどり着き、「不動清水」冷たい清涼な水に疲れも癒されましたわーい(嬉しい顔)

不動清水4.JPG  この場所はちょっとした広場になっていて
  深い緑の山中の憩いの水場として
  古くから親しまれていました。
  「水天明王」の石碑の下から、
  一年中枯れることない清らかな
  が流れていますぴかぴか(新しい)

  ここからさらに奥の方へと5分ほど
  先に進んだところに「盃流し」
  といわれる場所があります。

盃流し3.JPG 盃流し4.JPG

八ヶ岳から流れる水が長い年月をかけて巨大岩をえぐり、その細い窪みをが流れていきます。

大正〜昭和の政治家が当地を訪れ、その後揮毫を受けて自然石に刻んだ
「曲水」(右)と「神仙秘境」(左)が並んでいますわーい(嬉しい顔)

ここからは帰路につきましたあせあせ(飛び散る汗)
下りは余裕があったので、登山道脇の高山植物に見とれながら
無事、富士見高原ゴルフ練習場まで戻ってこられましたるんるん

以下、目についた草花を撮影カメラした写真ですかわいいぴかぴか(新しい)
花の名前にはとんと疎いので…あしからずたらーっ(汗)あせあせ(飛び散る汗)

編笠山登山道2-2.JPG 編笠山登山道3.JPG 編笠山登山道4.JPG 編笠山登山道5.JPG
編笠山登山道7.JPG 編笠山登山道8.JPG 編笠山登山道93.JPG



信州・諏訪からの水維新 強命水『活』
『活』 でつくった “保湿 化粧水” 煌乃ローション
http://www.katsuaem.com/








posted by kacchan at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県の水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック